桜のはなびらどっとねっとロゴ

桜のはなびらどっとねっと

カテゴリ「RaspberryPi2」の記事一覧

Raspberry Pi 2で実用的な電光掲示板を作る

ご無沙汰しておりますSakura87です。

ここ最近更新が滞っていた理由としては主にこいつでして。基本的にはプログラムがなぜか思い通りに動かないことにハマっておりました。

ということで今回は実用的な電光掲示板を作ります。

この記事の続きを読む

Raspberry Pi2で電光掲示板をつくる

IMG_7157_20151231

以前よりRaspberry Pi2にていろいろな種類の表示器を試してきました。
7セグLEDやキャラクタ液晶、グラフィック液晶にカラー液晶。
あとは普通のLEDも表示器といえば表示器ですね。

そんな中、今回は「ドットマトリクスLED」を使ってみたいと思います。
今回は直接制御するのではなく、シフトレジスタ3個とLEDユニットを2個使用して8×16の大きさで使います。

この記事の続きを読む

Raspberry Pi 2 で I2C接続の温湿度センサーを使用する(HDC1000)

IMG_7139_20151223

久しぶりのRaspberry Pi2の記事です。

今回は以前購入して放置していた、I2C接続の温湿度センサーを使ってみたいと思います。

この記事の続きを読む

Raspberry Pi 2 で複数桁の7セグLED制御(3) シフトレジスタを使用する

IMG_6911

前回シフトレジスタを使って7セグLEDの制御をしました。

コレで基本的なシフトレジスタの使い方はわかりましたが、今回はその応用として「シフトレジスタを連結する」という使い方をしてみたいと思います。 この記事の続きを読む

Raspberry Pi 2 で小型モーターを制御する

IMG_5042_20151018

個人的にはモーターを使う予定はなかったのですが、意外と「Raspberry Pi モーター ○○」で検索に引っかかっているようなので今回は東芝製モータードライバを使ってモーターを制御してみたいと思います。

この記事の続きを読む

Raspberry Pi 2 でシフトレジスタを使いIOポートを節約する(74HC595)

IMG_4811_20150901

今まで様々なハードウェアをRaspberry Piにて駆動させてきました。
特に液晶関係が多かったと思いますが。今回はちょっと変わったものを制御してみたいと思います。

「変わったもの」と言っても変な機器というわけではなくて。今までは直接光ったり何かを表示したりするものがほとんどでしたが、今回は一風変わって間接的に使用するデバイスを制御してみたいと思います。

というわけで、今回は汎用ロジックIC郡のなかの「8bitシフトレジスタIC」というものを制御してみたいと思います。

この記事の続きを読む

Raspberry Pi 2でカラーグラフィック液晶の制御

IMG_4769_20150726

いよいよ表示器制御の本命である、カラー液晶の制御に挑戦したいと思います。
GPIOを用いて制御させる表示器はこれが最後となると思います。

なぜなら、IOポートしか持っていないPICやAVRならともかく、Raspberry Piは基本的にはPCであって、HDMIもあればアナログビデオ出力も備えているので、これ以上の表示器となると、既製品の外付けモニタを使った方あ楽で確実だからです。

個人的にはあとはカラー有機ELを扱ってみたいのですが、なかなかいいものがないので。

この記事の続きを読む

Raspberry Pi 2でグラフィック液晶の制御(3) テキスト表示編

IMG_4754_20150718

今まで液晶にBMPデータを送信してそれを表示してきましたが、今回はキャラクタ液晶と同じく文字データを送って表示できるようにしてみたいと思います。 この記事の続きを読む

Raspberry Pi 2でSPI接続のグラフィック液晶の制御

IMG_4748_20150712

前回グラフィック液晶の制御を実施しました。この液晶はパラレル接続で全部で20本のピンヘッダがあり、データ転送及び制御で合計14本のGPIOポートを専有していました。
Raspberry Pi 2(とPi B+)はGPIOポートが26本あるのでそれなりに余裕がありますが、初代モデル(Pi ModelA/B)はGPIOポートが17本しかないので3本しか残りませんね。

そこで今回はSPI接続のグラフィック液晶を使用してみたいと思います。 この記事の続きを読む

Raspberry Pi 2でグラフィック液晶の制御(2) 制御編

IMG_4713_20150708

※前回の続きです。

前回、グラフィック液晶のざっくりとした説明と接続をやりました。
今回はその液晶を実際に動かしてみたいと思います。 この記事の続きを読む