桜のはなびらどっとねっとロゴ

桜のはなびらどっとねっと

カテゴリ「RaspberryPi2」の記事一覧

Raspberry Pi 2でキャラクタ液晶の制御(3)

IMG_4673_20150628

前回までGPIOピンを直接切り替えて液晶を制御していましたが。実はwiringPiにはキャラクタ液晶制御用のライブラリが用意されているので、今回はそれを使ってみたいと思います。

前回まではGPIOのあ使い方を知る理由でライブラリを使わずに制御していましたが、実際に実用するコードを書く場合はライブラリを使ったほうが圧倒的に楽です。 この記事の続きを読む

Raspberry Pi 2 で複数桁の7セグLED制御(2) マルチスレッド化

IMG_4671

以前、Raspberry Pi 2 で複数桁の7セグLED制御 を実行しましたが、この処理はメイン処理系でLED表示を無限ループさせていました。しかし、これでは7セグLEDを表示している場合に他の処理ができなかったり、逆に他の処理をしている際にLEDの表示が止まるという感じで少々不便でしたね。

そこで今回はそのLED表示部分をマルチスレッド化して別処理にしてみたいと思います。

この記事の続きを読む

Raspberry Pi 2 でスイッチオン・オフを感知

IMG_4661_20150614

今まで主にGPIOを出力として使用してきましたが、今回は入力として使ってみたいと思います。

この記事の続きを読む

Raspberry Pi 2でキャラクタ液晶の制御(2.5)

IMG_4645_20150607

(同じ画像3回使い回し)

前回、色々な文字を液晶に転送してみましたが、いちいちコードを調べて転送用コマンドに送信するのは正直手間ですよね。そこで今回は文字コードを転送するコマンドを実装してみたいと思います。

この記事の続きを読む

Raspberry Pi 2でキャラクタ液晶の制御(2)

IMG_4645_20150607

前回、キャラクタ液晶に文字を表示する作業をしてみました。
今回はそこからちょっと踏み込んでみましょう。

この記事の続きを読む

Raspberry Pi 2でキャラクタ液晶の制御(1)

IMG_4645_20150607

前回まで、LEDや7セグLEDなどの制御をしてきましたが、やはり表示できる情報に限りが有るので、せめて簡単な文字くらいは表示したいものですね。しかし、数字以上のものとなるとLEDでは表示できません。Raspberry PiにはHDMIやコンポジット端子、ディスプレイ出力があるので、GUIを構築してやるというのも手ですが、そこまでは必要なく例えば日付や金額に毛が生えた程度の簡単な表示がしたい場合があります。

そんな時に活躍するのがキャラクタ液晶というアイテムです。
今回はそれを使ってみようと思います。

この記事の続きを読む

Raspberry Pi 2 で複数桁の7セグLED制御(1)

IMG_4568_20150601

前回、Raspberry Pi 2にて7セグLEDの制御をしましたが。
今回は2桁以上の7セグLEDに数字を表示してみたいと思います。

この記事の続きを読む

Raspberry Pi 2 で7セグLED制御

IMG_4525_20150530

今まではLEDを点灯させてたり「そんなの電池に直結すれば」と思われるような物が多かったけれど、今回はちょっとマイコンらしい事をしてみようと。1桁の7セグLEDを制御してみようと思います。

この記事の続きを読む

Raspberry Pi 2 でフルカラーLED制御(2)

IMG_4508_20150524

前回の記事が長くなりそうだったので分割しました。

この記事の続きを読む

Raspberry Pi 2 でフルカラーLED制御(1)

IMG_4506_20150524

前回、Raspberry Pi 2のPWM出力にてLEDの明るさ制御をました。今回は、その時ちょっと話したフルカラーLEDを光らせてみようと思います。 この記事の続きを読む