桜のはなびらどっとねっとロゴ

桜のはなびらどっとねっと

2011年10月に投稿された記事一覧

EOS 7D RAWとMRAWの画質の違い

この前購入したEOS 7Dには、撮影サイズに、RAW MRAW SRAWという3種類があるのですが。
どうやらこの3種類は、ただ単に縮小しているのではなくて、画素混合でノイズが少ないという噂があります。
実際単純に縮小しているであろうJPEGと若干サイズが違いますし。画素数が1800万画素もあるので、
Lレンズでないと若干解像が悪いのが難点なので画素混合だとすれば嬉しい昨日ですね。

そんなわけなので撮り比べて見ました。

この記事の続きを読む

一眼レフ買いました。

DSCF4106.JPGドーン!
何を血迷ったのか、キャノンのEOS 7Dを購入しました。
お値段179800円。もちろんフルローン 20回払い 金利10%
買ったのはちょっと前の9月27日です。スーパーGT観戦に間に合うように何とか買えました。
(本当は購入週の日曜に買いに行ったのですが、テレビの支払いの最終回がまだ落とされてなかったので買えませんでした。

買ったのはEF-S 18-200 ISとのキットです。
実際もっと安いプランもあったのですが、とりあえず今K-xで持っている画角をカバーできるようにこれにしました。
何と重さが本体だけでK-xとDAL 18-55mm のシステム全体の重さを超えるというバケモノです。

なんでEOS 7Dにしたのかというのは。
メーカーは本当なら富士フィルム党であるのでフジのS5proあたりが欲しいのですが、ディスコンしてから新製品をなかなか出してくれないので。それならNikonかCanonということになったわけなんですが。まぁ、昔からCanon派だったのでCanonにしましたよ。
機種の選択ですが、さすがに性能がK-xよりも劣るKiss X50は対象外(画素数も下だしAF性能も測距点数少ないし シャッターも1/4000までだし。K-xと比べると全く買い換えるメリットないし。)Kiss X5という手もあったけれど、どうせ買うならもう少し上位機種がいいと。
で、バリアングルな60Dに目が行ったんだけど。まぁ月々のお支払いがそんなに変わらない7Dも候補に入れたわけ。
あとは5DMkIIあれだけど、200mmセットなかったし、さすがに本体だけで20万円超はキツイしそこまで技量もないしね。

1Dなんてのもあるが、さすがにあれを買う値段でカメラを買うんならR33 GTSの中古探してきたほうが個人的にいいし。
5Dと同じ理由でそこまで技量もないしね。

そんで最後には7Dか60Dで悩んだんだけど、最終的に決め手は在庫でした。
60Dはレンズキットが1週間待ちで7Dは1個在庫あり。そりゃもう在庫がある方買うに決まってんじゃん。
7Dも使いこなせるほどの技量があるとも思えませんが。技量なんて後からついてくるんだ!

という訳でEOS 7Dにしましたとさ。
噂やCanonの発表サイクルを見るとそろそろモデル末期だろうけど、
欲しい時が買い時が新年の俺としてはそんなの関係ねぇというか、明日欲しいのに待ってられるかっていう感じで。

DSCF4107.JPG
本体。

DSCF4108.JPG
レンズ 

DSCF4109.JPG
歴代の一眼レフたち。
まぁ、Canonの一眼レフは2台目だったりしますが。
フィルムのEOS 5なので。これのリプレイスと考えるなら5DMkIIのほうが良かったかもしれないけど。
まぁ、7のほうが縁起いいしね!

しかし、やっぱり光学機器はMade in Japanですよ!
ペンタみたいなベトナム製は邪道です。

作例は重くなりそうなので続きで分けることにしました。

この記事の続きを読む