さくらのジャンク箱ロゴ

Sakura87がお届けするPCや電子工作と写真のブログ @17周年

カテゴリ「製作記事」の記事一覧 - 5/7ページ

Arduino Unoでキャラクタ液晶制御

IO関係は一通り制御出来たので次はキャラクタ液晶を制御してみたいと思います。(RaspberryPiで行ったとおりに行くなら次は1桁の7セグLEDですが、多分殆どあのコードママで動くので飛ばします。...

Arduino UnoでLEDのPWM制御

前回はデジタルIOでLEDのオン・オフを行いましたが、今回はPWM制御でLEDの光量を調整してみたいと思います。

Arduino UnoでフルカラーLEDの制御

前回簡単に解説したArduinoUnoでフルカラーLEDを使ってIOポートの制御方法を説明したいと思います。

Arduino Unoを使ってみる。

※腱鞘炎になったので今後製作記次の写真はLUMIXDMC-FX80で撮影します。RaspberryPiを買ってからというもの、色々なハードウェアを制御してきましたが。基本的にメインで使えるハー...

Raspberry Pi 2 で複数桁の7セグLED制御(3) シフトレジスタを使用する

前回シフトレジスタを使って7セグLEDの制御をしました。コレで基本的なシフトレジスタの使い方はわかりましたが、今回はその応用として「シフトレジスタを連結する」という使い方をしてみたいと思います。

Raspberry Pi 2 で小型モーターを制御する

個人的にはモーターを使う予定はなかったのですが、意外と「RaspberryPiモーター○○」で検索に引っかかっているようなので今回は東芝製モータードライバを使ってモーターを制御してみたいと思いま...

Raspberry Pi 2 でシフトレジスタを使いIOポートを節約する(74HC595)

今まで様々なハードウェアをRaspberryPiにて駆動させてきました。特に液晶関係が多かったと思いますが。今回はちょっと変わったものを制御してみたいと思います。「変わったもの」と言っても変な機...

Raspberry Pi 2でカラーグラフィック液晶の制御

いよいよ表示器制御の本命である、カラー液晶の制御に挑戦したいと思います。GPIOを用いて制御させる表示器はこれが最後となると思います。なぜなら、IOポートしか持っていないPICやAVRならともかく...

Raspberry Pi 2でグラフィック液晶の制御(3) テキスト表示編

今まで液晶にBMPデータを送信してそれを表示してきましたが、今回はキャラクタ液晶と同じく文字データを送って表示できるようにしてみたいと思います。

Raspberry Pi 2でSPI接続のグラフィック液晶の制御

前回グラフィック液晶の制御を実施しました。この液晶はパラレル接続で全部で20本のピンヘッダがあり、データ転送及び制御で合計14本のGPIOポートを専有していました。RaspberryPi2(とP...