桜のはなびらどっとねっとロゴ

桜のはなびらどっとねっと

ThinkPad Edge E145 SSD換装

この記事は1年以上前に投稿された記事です。 この警告表示について

先日購入したThinkPad E145をSSDに換装しましたので。

IMG_2204M

使用したSSDはTranscendのTS128GSSD340

Transcendが出している低価格SSDで送料込みで8000円くらいの超お安いSSDであります。
公称値がR485MB/s W270MB/sと鉄板SSDよりは遅いですがHDDより圧倒的に早いです。今回は予算の都合で(と言うかコレ以上の値段のSSD買うのであればメインPCに搭載したいので)安いSSDを買ってみました。

※タイトルはE145ですが基本的にこのSSDのレビューとなります。

何故今回このSSDを選んだかといえば、予算を128GB 1万円以下とし、いくつかヒットしましたが、その候補の中で一番広報Twitterが仕事していなさそうなTranscendにしました。
(という感じで買ってくれる人がいるので一応は仕事になっているということでしょうな。

IMG_2206M
内容物はマニュアル、ネジ、スペーサー、本体と至ってシンプルである。

IMG_2207M
本体

 

ちなみにこの製品はあの悪名高きJMicron製のコントローラチップを搭載しているらしい。
といっても実際に使用した感じ、特にそんな状態はなく非常に快適である。
まぁ搭載しているPCのCPUがアレゲなのでメインPC程に快適とは行きませんが悪くはない。

(ちなみに当方、JMF601搭載SSDを2つほど使用しましたが、1つは3ヶ月くらいで死亡。もう一つは601Bという改善版でEee PC 901にて2年位使用しておりました。後者はプチフリはございませんでした。)

やっぱりCPUでもたついている感じがありますが、OSの起動とかは若干早くなりました。

ts128gssd340
ベンチマークはこんな感じ。公称値は256GBのモデルのものらしいのでこの数値だと上出来でしょうね。ライト性能がちょっと遅いですね。今どきのHDD並といったところでしょうか。
Read性能がHDDの3倍は出ているのでソフトウェアの起動とかは早いですね。

 

ちなみにまだHDD内のシステムは削除していないのでそのうちHDDとの比較もやってみたいと思います。
SSDとHDDの比較動画を投稿しました→ThinkPad Edge E145 SSD換装(2)

 

【更新履歴】

2014年8月15日 SSDとHDDの起動時間の比較動画へのリンクを掲載&それに伴うタイトルの微修正

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。