桜のはなびらどっとねっとロゴ

桜のはなびらどっとねっと

ANKER SoundCore(A3102011) レビュー

レビューって言うほどボリュームもないですが。ANKER SoundCoreを貰いました。

購入動機

au STAR☆の2年継続ギフト券で買える金額だったから。って言う理由。

実売は5000円以下のBluetoothスピーカーですね。

外見

パッケージはよくあるお安い製品のパッケージみたいな感じ。まぁ普通。

Bluetoothのバージョンは4.0プロファイルは書かれていませんが、A30に接続したところA2DPとAVRCPが検出されました。コーデックは分りませんがまぁ値段を考えたらSBCでしょう。出力は3W×2あるのでそこまで大きい訳ではない。サイズを考えると頑張っているようですが。なにげに18ヶ月保証とちょっと普通より半年長い。

付属品は本体と説明書、充電ケーブルのみ。

正面。スピーカー部分に状態表示インジケーターとメーカーロゴ。ダンサーやDJ系ブランド製品によくあるようなやつ。

上面に操作ボタンが集約されていて、左から電源、音量マイナス、再生、音量プラス、BTペアリングボタン。

ボタンは移動時の誤操作を考慮に入れているのか、結構固めですね。

裏はメーカーロゴだけ。

側面にはバッテリーインジケーター(充電中のみ点灯)と外部入力端子、充電用USB端子、通話用マイクとなっています。

反対側にはなにもありません。

質感はマットな感じでグリップ性も良い。

音質

くっきりはっきり聞こえてはいるが、たまにこもる感じもある。サイズの割には低音も出ているが、出過ぎている感じはない。BGMとして使う分には十分な音質。そもそもBluetoothであることもあるので、流石にそれなりの音である。遅延はBluetooth スピーカーであるのでそれなりにあるが、アクション映画や音ゲーをしなければ問題ないレベルである。ちなみにAUX入力の場合は、確かに少し音が良いが、実際そんなに劇的に変わるわけでもない。まぁ2000円後半~3000円のスピーカーレベルですかねBluetooth対応分とバッテリーの価格を除けば価格相応といえばその通りですか。繰り返しになりますがBGM用のスピーカーでラジオなどを流しておくには問題ないレベルで、真剣に聞こうとしたら物足りない感じ。

音量についてもよく出ていて、パーソナルユースでは問題ない。音を出して問題ない室内のようなレベルでは十分。屋外となると主要生活道路際の自宅ではちょっと聞き取りにくい所もあるが、概ね十分レベル。

終わりに

安いスピーカーなのでそもそもがそれなりだし、Bluethoothなので過度な期待は禁物ですが。悪いものでもないです。

バッテリーの持ちはまだ初回充電すらもしていない状態ですが、その状態で既に2週間たっており、使用時間は累計5~6時間というところなので日帰り旅行のような状況なら十分なレベルはありますね。2泊3日くらいなら無充電で対応できるのでは。

3ヶ月使って

そろそろ三ヶ月ですが、洗車や外作業のたびにちょいちょい使って概ね月2~3上の時間も入れると合計10時間ちょっとくらい使いましたがまだ電池切れてません。週に1回程度の使用ならかなり持つのでは。電池が切れたらまた書きますね。とはいえ連続使用だともう少し短いのかなと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事