桜のはなびらブログロゴ

桜のはなびらブログ

キヤノン EOS R レビュー(2)作例集1

今月の初めにEOS Rを購入してレビューしましたが、作例が貯まって記事が長くなりましたので作例だけ別の記事に抜き出しました。

なお、本体のレビューはこちらです。

自由作例

ここからは先日長崎バイオパークに行って写真を撮ってきたものを載せます。
基本的に70-300。終盤はEF-S 24mm。

70-300で撮影した風景。焦点距離は75mm。なかなかキレイに撮れています。よく見たら中央のアンテナ塔上部の構造体も写っていますね。

このレンズはフルサイズ対応なのですべての画素が使われています。

300mm端。嘴の光沢やくちばしから滴る水滴、瞳の中まで非常に高い描写力で描写されています。

これは少し陰っていたのでISO-1000で撮影されていますがなかなかの画質ですね。

これはある程度輝度コントラストがあります。標準なのでDLOが標準で設定されていると思いますが。
明るいところもあまり白飛びせずきれいに写っています。

ほぼ逆光の蝶。これでもきちんとAFでピントが合うのだから大したものだ。

さっきの塔の寄った写真(物理的に)

これはEF-S 24mmで撮影しましたが非常にクリアな描写ですね。

クロップされた写真ということは。正直画質が落ちているのですが。それでも十分使用に耐える画質で、正直7Dを凌駕していると思います。まぁ当たり前か。

ここからは適当に作例を載せますのでお楽しみください。

24mm

24mm

70-300mm

70-300mm

70-300mm

70-300mm

70-300mmこれはあまり良い条件ではなかったのでISO12800で撮影されていますが、なかなかの画質ですね。

70-300mm

70-300mm

70-300mm(以下も全部同じ

 

 

 

 

↑24mm ↓2018年11月10日追加

近所の山にある公園に行ってきました。時間が遅かったのでだいぶ日陰になっていたのでちょっと暗めですが。
↑の画像からLightroomで現像しています。といってもレンズ補正を入れたくらいしかしていないです。

この写真は葉っぱにピントが合わなかったのでマニュアルで調整しました。

ちょっと色が地味目なのですが、もともとあまり派手な紅葉じゃなかったので見た目でもこんなもんでした。

2018年築城基地航空祭(2018/11/25)

今年はなんとか天候にも恵まれ、基地の航空祭に行くことが出来ましたので写真を追加します。
動画も2つ下の「動画作例」に追加しています。レンズはすべてEF 70-300mm F4-5.6 IS II USM
画像処理はすべてRAWで撮影しLightroomで特に処理を加えずに書き出ししました。

デモ飛行を終えて着陸したF-2

静態展示中のF-2。

展示中のF-35…だったはず。

静物の撮影は余裕。

飛行体の撮影もシャッタースピードを遅くしすぎなければなんとかなる感じ。
(この辺の感想はメイン記事の方に書いてます。)

高速AFと秒8コマ連写で一応撮れないことは無いですね。

動画作例

サーバーの設定をいじってアップロードできるサイズを増やしました。
以下はEOS Rで撮影した動画。初期設定のフルHDです。4kの撮影方法は昨日やっとわかったので、今度撮影しに行きます。

フルHD動画ですが、なかなかきれいに撮れています。

こちらの動画はガラス越しに撮っているのですが、最後までAFが迷わず良い感じです。

ある程度早い被写体でもAFが狂うことはないです。
また、狂った時のAFの復帰も早かったです。しかしながら、一部本来の被写体ではない背景にピントが合ってしまう時がありまして、まだちょっと作り込みが甘い印象も受けました。

像面位相差AFということもあり、動画を撮影するのにも問題なく。ビデオカメラとして持ち運ぶのもアリですね。

4k動画(2018/11/18 追加)

※4k動画はすべてアップロード用に再エンコードを掛けてビットレートを10分の1位にしています。

EOS Rで4kサイズ、29.97fps IPBで撮影した動画。

航空機(F-16)を撮影した動画設定はペンギンの動画と同じ。
途中おじさんの陰に隠れるところから再度現れるところなど、AFの追従もなかなか早い。

こちらの動画もほとんどAFが迷うこと無く追従しています。

終わりに

作例は以上になります。今後新たに撮影しました追加したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事