桜のはなびらブログロゴ

桜のはなびらブログ

自宅のLAN環境を変更しました。

小ネタです。

小ネタというかほぼ購入記録に近いですが。
家のルーターからPCなど迄のケーブルとハブを新調しました。

今回はハブの他に、ルーター⇔ハブ間を薄いカテゴリ6のケーブルにしてカーペットの下を通しました。
また、そろそろ劣化が見えていたメインPC用のケーブルもカテゴリ6に変更。これで10Gbpsまではケーブル上対応しますね。
まぁ今のところ1Gbpsで事足りていますが。

11月1日に近所のヤマダ電機で3000円くらいでした。

今ある機器だけを考えたら5ポートで足りるのだけど。それでもRaspberry Piを接続すると埋まるので将来性を考えて8ポートハブにしました。

選択基準としては出来れば金属筐体が良かったのですが、電源と分離していればプラでもいいんじゃないか。ということでプラ筐体にしました。安いし。メーカーは無難にバッファロー。まぁハブなんて民生用ではどこも同じようなものでしょうけど。

こんな感じ。

ちなみにプラ筐体で軽いので、あまりギリギリに設置するとケーブルの重さで落下することもあります。
やっぱりこの辺を考えると金属筐体にした方がいいですね。

20GB程度の録画データをNASに転送してみたところ概ね60~80MB/sはでていました。
ビット換算で600Mbps前後なので両者のストレージがHDDであることを考慮したらこんなものだと思います。

さて次回ですが。そろそろこの前auのギフト券+αで買ったものをちょいちょい出していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事