桜のはなびらブログロゴ

桜のはなびらブログ

au STAR☆のポイント交換を利用してみました 燕人の匠 究極のタンブラー

auの2年契約ギフト券(3,000円)と機種変更時に戻ってきたアップグレードプログラムのポイントを使ってギフト交換してみました。

写真のタンブラーと、あと2つほど交換したのですが、とりあえず今回はこれを紹介します。

上のリンクのうち、一番小さいタンブラーがセットになっていました。

そもそもauギフト券ってなんぞ

auSTAR★で2年契約の節目にもらえる3,000円分のギフト券です。auが運営するオンラインショップとギフトセレクションで使えます。
3,000円分なのでたいしたものは買えませんが、長期利用でそれなりのポイントが毎月もらえるので、それも足せば3,000~4,000円くらいのものなら交換できます。

auSTARについては→https://star.auone.jp/austar/about.html

だいたいこんな感じの箱で来ます。

ちょっと高そうな紙が入ってました。

交換したもの

全部で3つあります。今回紹介するタンブラーが3800Pで交換できました。
後はフライパンとラベルライターを交換したのでラベルライターは個別に中記事として書こうと思います。

フライパンはこういうの。

以上の3点セットで3100Pでした。これはもう取り扱いがないみたいですね。

以上2点で6900Pですが、全部買おうとするともう少しかかるのでそれなりにお得みたいですね。
といっても、べらぼうに安いわけでもなく、最安店舗+送料くらいの値段みたいですが。まぁ定価より安いので。

本当はフライパンも別記事にしようと思ったのですが、流石に写真1枚で御茶を濁すのはせこいので。

とりあえず銅の方を出してお酒を飲んでみました。口当たりの良い泡が出来て良い感じでした。

一番大きなフライパンでお肉を焼いてみました。
やはり鉄のフライパンだけあってしっかりと火が通っておいしく焼けますね。ただ、一番大きなものはちょっと大きすぎるような。

鉄のフライパンは手入れが面倒だと言う人がいますが。そりゃあ洗って放置でいいアルミ・テフロンに比べれば多少面倒ですが。束子でこすって汚れを取って、加熱して乾燥させた後に油をしっかり塗れば基本的にさびることはないので実際ちょっと手間が増えるくらいです。
しかも使えば使うほど油がなじんで錆びなくなるんですよね。ここで洗剤を使うと逆に油を落としてしまって、くっつくし錆びるし焦げ付いて取れないという超めんどくさい料理器具が完成するんで、鉄製フライパンが面倒だといっている人の大半はそれだと偉い人が言っていました。

文字で書くとめんどうそうですが、実際10分かかるかどうかの作業ですし、その分おいしい料理が出来ると考えればそこまでデメリットではないです。

最後に

短っ

ということで、auのギフト券で貰ったタンブラーの紹介でした。
言いタンブラーなので定価で買っても良いと思います。

次回ですが、来週末くらいにラベルライターのレビュー記事を書ければ良いなと思います。

あとは、そろそろラズパイ4の発売が近いようなので。それが来れば~年末くらいに投稿できるのでは。と思います。
行楽シーズンですので、その間もちょいちょいと何か更新したいが。いかんせんお金がねぇ…。無いって言うわけじゃないんですが、最近ちょっとメインモニタの調子が怪しいので。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事