桜のはなびらどっとねっとロゴ

桜のはなびらどっとねっと

携帯変えました。(au Xperia VL)

この記事は1年以上前に投稿された記事です。 この警告表示について

スペックは簡単に書くとCPUがデュアルコア1.5GHzでDIGNO 2個分。
液晶がHD液晶で342ppi iPhoneの326ppiをちょっと超えましたね。
本当はHTCJ Butterflyを待っていたのですが、同じサイズのGalaxy SIIIを触ったところ
5インチでは大きいと思えたのでこれに変えました。

 

以下ベンチマーク等


LTEでの回線速度。


概ね10Mbps~20Mbps出ていますね。 WiMAXの時の10倍は出ている可能性があります。
下の半分切れているものと下から2番目が自宅の無線LANでの数値で無線LANが
NTT西 Bフレッツ ファミリー100
NEC Aterm WR8100N(11n)
という仕様。7GBの使用量制限がありますが週に数回PCでネットをするという人向けにはテザリングを使って良い感じの運用ができそう。


U24Eにてテザリングを使って接続した際の測定値。
同時刻での端末内測定ソフトでは22Mbps前後でこのサイトでの光回線の実測値が15Mbps
くらいなので割と早いですね。試しにニコニコ動画の公式配信動画を見てみたところ。
5分くらいの公式動画でシークバーとキャッシングの進み具合がイコールくらいでした。
7GBの制限があるのでアレですけど、動画も見られますね。


上が固定回線(無線LAN)でのYahooへのPing 下がテザリングでのPing
FPSみたいなオンラインゲームには向かないでしょうが、ほぼ慣れ合いメインみたいな
ぬるいMMORPGなら割とまともにプレイできると思われます。
もっとも、回線が切れやすかったりするモバイル環境でオンラインゲームは効率が悪いと思いますが。


ベンチマーク。
割と数値としてはいいほうですかね。DIGNOのベンチ結果っていくつだったっけ。
ベンチマークサイトとか見ていると1600くらいで大体4倍ですねすげー。


端末情報。Android4.1が提供されるとかしないとか。


ワンセグチューナー。
ワンセグチューナーに関してはDIGNOのほうが使い勝手は上でした。全画面固定もできないし。
何より選局の使い勝手が悪い。見た感じ同じメーカーから納入されているっぽいのに。


最後にこのXperiaVLには珍しくFMチューナーが入っています。
感度もそんなに悪くなくて音も割と良い感じです。

というわけでこんなこともできます。


IS03のFMトランスミッター機能を使いつつその電波をXperiaVLで受信して視聴。
何の意味があるかは聞いてはいけません。

 

と、言うわけでちょっと薄めの液晶以外は満足の行くものとなりました。
この液晶ってもしかして不良品だったりしないのかな?そんなことはないかな電気屋でみたホットモックも薄味だったし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事