桜のはなびらどっとねっとロゴ

桜のはなびらどっとねっと

カテゴリ「Arduino」の記事一覧

Arduino Unoで漢字を扱う(FONTX形式のフォントデータの読み込み・表示)

P1010168

※2つの記事を統合しました。

この記事の続きを読む

電子ボリューム付きアンプを作る(1) TPA3122D2N 部品の準備

IMG_7406_20160410

Raspberry PiやArduinoを使っていると、やはり何か完成品を作りたくなりますね。

そこで今回はArduino Uno(に乗っているコントローラ)を使って電子ボリューム付きのアンプを作ってみたいと思います。
この記事の続きを読む

Arduino Unoでロータリーエンコーダを使う

IMG_7306_20160401

例えば音量や明るさといった調整をするとき、モーターの回転数などを入力したい時など、回転数や回転角度などを読み取りたい時があると思います。今回はそういう時に使えるロータリーエンコーダという部品を使ってみたいと思います。

この記事の続きを読む

Arduino Unoで電子ボリューム(NJW1159D)を動かす

IMG_7278_20160331

今までArduinoおよびRaspberry Piでは主に表示関係を扱ってきましたが、今回は音関係の部品である電子ボリュームを使ってみたいと思います。例えばアンプなどを作るときに、アナログのボリュームではなく音量を電子制御したい時もあると思います。そんな時に使えるアイテムが電子ボリューム(電子ボリウム/デジタルポテンショメータ)です。ということで今日はそんな電子ボリュームを使ってみたいと思います。

この記事の続きを読む

Arduino Unoで電光掲示板をつくる

IMG_7225_20160224

マイコンを使って何かを表示する場合に、一番多用されるのは安価に入手できるLEDや7セグLED、キャラクタ液晶といったものだと思いますが。今回はそのLEDのうちドットマトリクスLEDというものを制御して電光掲示板を作ってみたいと思います。

この記事の続きを読む

【旧記事】Arduino Unoで漢字を扱う(2) FONTX形式のフォントを扱う

※こちらの記事は以下の記事に統合しましたのでこちらを見てください

以下元記事の内容。

前回はRaspberry Piにて作っていたフォントリーダーを活用するため、SDカードから文字一覧画像ファイルを読み込んでArduinoで漢字パターンを読み込みましたが。今回はビットマップフォントファイルから読みだしてみたいと思います。

この記事の続きを読む

Arduino Uno でグラフィック液晶にテキストを表示する。

IMG_7199_20160124

今回はArduino Unoでグラフィック液晶にテキストを表示してみたいと思います。
前回は画像表示から入りましたが、Arduinoでは正直画像を読み込んでどうこうするよりも、何らかのデータを表示するほうが多いと思いますので。今回はグラフィック液晶に日本語を表示してみたいと思います。

この記事の続きを読む

【旧記事】Arduino Unoで漢字を扱う(文字一覧画像ファイルを使用する方法)

P1010168

Arduinoでグラフィック液晶などを利用する場合に漢字を表示したい。漢字はなくともせめてひらがなだけでも…。と思う時もあるかもしれません。そこで今回はArduinoで文字コードから漢字パターンを取得してみたいと思います。

この記事の続きを読む

Arduino Unoでキャラクタ液晶制御

IMG_7116_20151218

IO関係は一通り制御出来たので次はキャラクタ液晶を制御してみたいと思います。(Raspberry Piで行ったとおりに行くなら次は1桁の7セグLEDですが、多分殆どあのコードママで動くので飛ばします。)

この記事の続きを読む

Arduino UnoでLEDのPWM制御

IMG_7044_20151213

前回はデジタルIOでLEDのオン・オフを行いましたが、今回はPWM制御でLEDの光量を調整してみたいと思います。

この記事の続きを読む