桜のはなびらどっとねっとロゴ

桜のはなびらどっとねっと

EF-S 24mm f2.8 STM

この記事は1年以上前に投稿された記事です。 この警告表示について

IMG_3044
レンズ買いました。

EF-S24mm F2.8 STM

去年キヤノンが出したパンケーキレンズであるEF 40mm f2.8 STMを買いましたが、今回キヤノンがそれの外見そっくりそのままAPS-C用レンズとして24mmのパンケーキレンズを出しました。40mmはフルサイズ機で使う分には標準レンズより若干長い位で済むのですが、APS-C機で使うと64mmとなり望遠気味なので正直使い勝手は微妙でした。

Canon 単焦点広角レンズ EF-S24mm F2.8 STM APS-C対応 EF-S2428STM

そんな中でキヤノンがEF-S専用に24mmレンズを発表しました。値段も希望小売価格で2万3000円、実売価格で19000円とお買い得ですし、発表当時から欲しいと思っていたレンズでした。

IMG_3047

内容物はレンズ・レンズキャップ・と保証書と取扱説明書のみといった割とシンプルな物。
フードなどは別売りです。

IMG_3050
レンズ本体、パンケーキレンズなので薄くて出っ張りも少なく軽量で良いです。
レンズが125gで7Dが910gなので1000gちょっと超えるくらいの軽量システムができあがりますね。

IMG_3054
EF40mmとの比較。
こうして並べてみると殆ど同じ物ですね。24mmがEF-Sマウントなのでホクロの色が違ったりしていますが。

IMG_3056
レンズ径も同じなのでフィルターやフード等同じ物が使えます。

IMG_3060
レンズキャップが変わっています。キヤノンの昔ながらの両側面を抑えるだけの奴から、両側面+挟むタイプのハイブリッドになってますね。この挟むタイプは昔からタムロンのレンズに多く採用されていましたが。
最近特許が切れたので各者こぞって採用しているようです(そんなに使いたかったんならライセンス料払えば良かったのに)

 

IMG_3123
こちらがEF 40mm f2.8 STM で撮影した写真です。まぁまぁな範囲が写っていますね。

IMG_3122
こちらがこのレンズで撮影した物。先ほどの写真に比べてかなり広い範囲がフレームに収まっています。
これだけ撮れれば十分ですね。

IMG_3122
EF-S 24mm f2.8 STMで撮影した写真の中に、40mmで写る相当の範囲で線を引いてみました。
こうして比較してみると実際は1.6倍ですが感覚的には2倍くらい違いますね。

IMG_3083
室内撮り。まずこれはEF 40mm f2.8 STMの最短撮影距離で撮影した写真です。
最短撮影距離が0.3m最大撮影倍率が0.18倍で小物を撮るのに結構良い感じでしたが、
一歩引かなければならない場面が結構あり、狭い室内では少し不便でした。

IMG_3093

そしてこれがEF-S 24mm f2.8 STMで最短撮影距離で撮影した画像。
倍…までは行かないくらいの大きさで撮影する事ができます。
最大撮影倍率0.27倍 最短焦点距離0.16mと言う事でレンズ端から被写体まで9cm程度まで近寄れますので、
狭い室内でも撮影がしやすいです。

IMG_3203
部屋の小物で結構接写できるという事は当然植物などを撮るのにも使えますね。

↑上の画像の中央付近ピントポイントの等倍切り出しがこちら↓

IMG_3203
ほぼ最短焦点距離ギリギリ・絞り開放で撮りましたが結構解像していて良い感じですね。
そりゃLレンズと比べたらアレなのかもしれませんが値段を考えれば上出来です。

IMG_3131
あとは少し外周の光量低下が気になりました。まぁ。EF40mmの方は既にLightroomがレンズプロファイルを持っている状態で購入していて、
今回は持っていない(発売2日後ですし)のでLightroom用のレンズプロファイルができれば補正で気にならない程度にはなるのではないかと思います。

IMG_3146-480x320 IMG_3147-480x320 IMG_3148-480x320
左からF2.8 F4.0 F8.0
このレンズは解放の画質も中々ですが、少し絞った方が良い感じですね。


と言う事で今回はAPS-C用のレンズを買ったわけですが。24mm 換算38mmとちょうど良い感じで画質も悪くなく。
フルサイズで使えないのが惜しいレンズです(キヤノン的にはフルサイズではEF 24mm f2.8 IS USMを使って欲しいのでしょう)

2万円前後という高くない価格帯であり、使い勝手も良い画角で結構よれると。一つ持っておいて良いレンズでしょう。
40mmの時にも同じ事を書きましたが。フルサイズならEF40mm APS機ならEF-S 24mmという選択で間違いないと思います。

AFも遅くは無いですし、動作音も(何も書いてないレンズに比べると)静かなので気になりません。
動画を撮るときもカメラ側がSTMレンズ対応でなくてもAFボタンを押したあと結構早くピントが合いますし悪くはありません。

世の中には更に写りが良い・AFが早いレンズがあるかもしれませんが。値段を考えればこの性能は満足できるレンズです。

 

以下、適当に作例を張っておきますので参考にしてください。
若干天気が悪かったので今度晴れたらまた撮影したいと思います。

IMG_3254 IMG_3086 IMG_3115 IMG_3129 IMG_3130 IMG_3133 IMG_3143 IMG_3151 IMG_3152 IMG_3158 IMG_3162 IMG_3168 IMG_3171 IMG_3181 IMG_3183 IMG_3186 IMG_3194 IMG_3198 IMG_3205 IMG_3216 IMG_3243 IMG_3249 IMG_3253

全てEOS 7D ・EF-S 24mm f2.8 STM 撮って出し Lightroom5.6で現像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。