桜のはなびらどっとねっとロゴ

桜のはなびらどっとねっと

SONY XBA-100 感想

この記事は1年以上前に投稿された記事です。 この警告表示について

IMG_3977_20150207
基本的にイヤホンの音響機器のレビューほど役に立たないものは無いと考えているので音響機器のレビューはしていませんでしたが、更新も滞っているのでちょっとレビューしてみたいと思います。
BAドライバー搭載のイヤホンの購入指南としてみてくれても良いよ。

IMG_3969_20150207
今回購入したのはSONYのXBA-100という去年の10月にでた新モデル。
ヨドバシカメラにて7000円で購入。

SONY カナル型イヤホン XBA-100

シングルドライバーのバランスドアーマチュア方式のイヤホンです。

そもそも『バランスド・アーマチュア方式』とは

バランスドアーマチュア(BA)方式というのは、一般的なイヤホンの振動板にコイルを付けて、それを振動させる方式ではなく、色々な科学の力で振動板を動かして駆動させる方式である。詳しくはこの辺を(説明責任放棄

BA方式の利点
  • ダイナミック型に比べて小型で高音質なイヤホンが出来る
  • クリアで明瞭な音が再現出来る
  • 中高音域が得意(特に女声は独特の音質)
BA方式の欠点
  • 音が歪む
  • 低音はあまり出ない
  • 音域が狭い(だから複数のドライバーを搭載したものが多い)
  • コストがかかる

と言うわけでBA型の特徴として女声が得意で小型で高音質ということになるでしょう。

そんなBA型は基本的に3万円前後の機種がメイン市場ですが。最近は1万円前後の商品や5000円を切る低価格モデルも出てきております。

基本的に中高音が得意だが音域が狭いので、BA型は複数のドライバを搭載する事が多いのですが。
個人的には複数ドライバーを搭載すると音がまとまらなくなるため基本的に1ドライバーモデルを中心に選んでおります。

前置きが長くなりましたが、XBA-100のレビューを始めます。

商品の特徴

外観

IMG_3980_20150215

付属品は保証書と専用ポーチ、クリップとか別サイズのイヤーピース

IMG_3977_20150207
本体は真鍮製で高級感あふれる感じ。

コードは長くもなく短くもない1.2mのOFC線

音質

バランスドアーマチュア方式特徴通り、中音域から高音域にかけて透き通る様なクリアな音質。
同じSONYのXBA-C10と言う半値で買えるBA型と比べるとくもったような音からより明瞭な感じに聞こえる。
女声の曲が気持ちいいイヤホンであり、特にハスキーボイスのボーカルに艶が出る感じがある。(ただし人によってはサ行が微妙な感じになる)

楽器で言うと、ヴァイオリンやピアノ系の音が気持ちよく聞こえて良い感じ。

音の広がりはそれなりにあるように思える。例えるなら、ライブハウスくらいの小規模な箱でバンドのメインボーカルの前で聞いているような感じ。

低音はあんまり出ないので低音がメインな曲はちょっと向かない。

【装着感】

イヤーピースは普及価格帯のイヤホンから高級価格帯までどのイヤホンにでもとりあえず入っているソニーのハイブリッドイヤーピースなのでまぁそれなり。耳の下の方に引っかけることが出来る感じなので机に座って作業する程度の動きでは落ちることは無い。タッチノイズはそれなり。

ただし、出っ張るので寝ながら付けるのには向かない。(寝ながら付けるならソニーのBAだとC10一択だと思われる。安いから断線しても安心だし。)

総合評価

価格なりの音質はある感じ。

BA型は色々な機種が出ていて、この価格帯(~1万円)でもカカクコムで20件ほど登録されていますが。
この値段であれば少なくとも買って損はないでしょう。C10を買うくらいなら思い切ってこれを買っちゃって良いと思います。おそらくはXba-10の後継機種という位置づけでしょうが、今更PCOCC目当てでXBA-10を探して買う必要も無いと思います。C10に関しては出っ張らないと言う利点があるので、寝ながら使うならこっちよりC10を買うべきだと思いますね。実際厳密に聞き比べないと音質差は分からないし。

BA型のイヤホンは実は結構買ってきまして、記事に出ているXBA-C10に始まり、ファイナルオーディオのheavenIV、XBA-10と。計4本買っておりますが個人的にはこのXBA-100が一番気に入っております。
多分heavenIVが一番音質は良い(まぁ価格も一番高いですが)のだけど。こいつは低音もなかなか出てBAらしくは無いのであんまり好みには合わないです。

最後に

そんな訳で、BA型イヤホンのレビューをしてみました。
個人的にはBA入門用としてお金が出せるならXBA-100、お安くしたいならXBA-C10を買ってみると良いかもしれないと思います。

ちなみに、女声が多くて高音多めな曲といえばやっぱりアニソンですよね。
アニソン結構気持ちよく聞けますので一度視聴してみる事をオススメします。
特に竹達彩奈だとか、能登麻美子、早見沙織、田村ゆかりなんかを持っていくと良いと思います。

個人的には藍井エイルのIGNITEを聞いて購入を決意しました(全然かすってないじゃないか

“SONY XBA-100 感想” への2件のフィードバック

  1. サイドマウンテン より:

    このイヤホンを購入しようと思っていて、ウォークマンで使用したいのですがノイズキャンセリング機能は搭載されていますでしょうか。
    こういうのに詳しくなくて質問させていただきました。

    • Sakura87 より:

      ウォークマンのノイズキャンセリング機能は付属イヤホンに内蔵されたマイクを利用して実現しているので。付属以外のイヤホンでは利用できなくなります。
      そしてこのイヤホンにはノイズキャンセリング機能は搭載されていません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。